窓の外から猫の声 🐈🐈🐈

特撮だったり宝塚だったり。高岩成二様は神。だいきほコンビ命。あちこち話が飛びます。

オススメ・ブログ!

ブログ村の宝塚ランキングをポヤポヤと見ていたら、とーっても面白いブログを見つけました!

シュリ様の「ヒビ、ヒビヤ(https://hibihibiya.hatenablog.com/)」。

ジャニーズ・オタクのご友人を宝塚歌劇に連れて行った記事がめちゃくちゃ面白いです。

ぜひぜひご覧になってください!

もう声を出して笑いました。

私よりかなりお若い方のようですが、文章が素晴らしくて!

昔一時期ジャニーズにもハマっていた歴史を持つ私にはご友人側の気持ちも分かって、何回も読んでしまいました。

私もあんな面白い文章が書けたらなあ〜。

とにかく超オススメです!

不二子

新戦隊…!

もうこんな時期なんやな〜って、いや例年より遅い開始なんだけど。

「騎士竜戦隊リュウソウジャー」…第1話リアタイしました。うーん…どうだろう? まだピンと来ないなあ。

1話からグッとハートを摑まれる時もあるんだけどな。デカレンジャーとかシンケンジャーとかゴーカイジャーとかルハパトとか。

でも後からグイグイ来て結果夢中になる時もある。ゴーバスターズとかゴーオンジャーとか。

逆に1話は良いと思ったのに駄目になる時もある。キョウリュウジャーは唯一嫌いな戦隊になった。

リュウソウはどのパターンになるのかなあ? 1話には懐かしい顔が何人も登場したなあ。「仮面ライダーFirst」1号ライダーの黄川田将也さん、「仮面ライダー響鬼」威吹鬼の渋江譲二さん、「実写版 美少女戦士セーラームーン」セーラームーンの沢井美優さん。渋江さんはタキシード仮面もやってたなあ。「帰ってきたウルトラマン」からは団次郎さん。

死んだのかどうかハッキリしてないっぽいけど…再登場あるかしら?

吹越満さんは来週からかな? もう一度ちゃんと見返してみないとね。

スーツアクターさんはこれが初レッドの伊藤さん。ルパンレッドの浅井さんは今シアターGロッソ組。追加戦士で戻って来るかな。来て欲しいな。

スーツアクターさんもジワジワと世代交代よね…高岩さんも平成ライダーの終わりと共に主役から退きそうだし。淋しいけど、新陳代謝は必要。高岩さんもう25年も主役やり続けているもの。そのうち次男の心泰くんがデビューしそうよ。

「仮面ライダージオウ」はどこに話が向かっていくのか…門矢士が登場するとワクワクするわね!

ルパパト・メンバーは今ファイナル・ライブツアーかな? 地方地方の美味しいものいっぱい食べてね〜。

あー私は今は望海さんに全力集中だからイベント全部パス。後悔するかなあ…。でも仕方ないのよ……。

とりあえずテレビで楽しみます!

不二子

嵐が丘

原作はずいぶん昔に読みました。かなり忘れています。後は「ガラスの仮面」の劇中劇(笑)。あの漫画の劇中劇は面白いですよね。「ふたりの王女」とか美内すずえさんの昔の作品みたいで私には懐かしかった。結末が気になるのが「石の微笑」。ずっと気になってます。

しかし私が一番最初に「嵐が丘」という作品に触れたのは、古城都さん主演の公演主題歌の「楽譜」。

いつ無くなったのか知らないんですけど、昔は主題歌の楽譜が売られていたんです。2曲分かな、芝居とショーの。一本物ならその中から2曲。新しいのはもちろんですが、とにかく宝塚に触れていたかった当時の私は、自分が観ていない公演の楽譜も買ってました。

オルガン(ピアノじゃないのがなんとも。近所にオルガンの先生がいたかららしい)習ってたので一応は楽譜が読めました。一応レベルですけど。何年習っても初心者レベルですけど。

主旋律くらいは弾けたので、家のオルガン(ピアノじゃないのが…)で弾いては「こんな感じかなぁ?」と歌っていました。

そんな中で一番好きだったのが「嵐が丘」。表紙に古城都さんの写真が載っていたけど、知らない人って感じ。当時はね。甲にしきさんの「この恋は雲の果てまで」も同じように覚えました。

「虞美人」「霧深きエルベのほとり」「白い朝」…他にも結構あったなあ。懐かしい。

なんでこんな話をしているかというと。またもや大きな声では言えないのですが、某動画サイトでUPされてたんですよ〜〜「嵐が丘」が! 古城都さんの歌が!

おおおってなりました!

これが本物のヒースクリフの歌!

いや〜最初に楽譜を手にしてから長かったなあ。やっと聴けたよぅ…。素敵。やっぱり私は古城さんのファンになってたな。いやむしろずっとファンなんじゃない? 本物のファンの方に失礼かそれは。

ちょっと癖のある歌い方、哀愁漂う声。ドラマチックな歌に撃たれました。ああ…。

なんでもっと早くに宝塚ファンになってなかったんだろう。母は寿美花代さんのファンだったらしいのに。那智わたるさんの話とか偶にしてたわ母。全部スルーしてた。小ちゃい私の馬鹿。

仕方ないですけどね…巡り合わせってやつでしょうね。

あ、私川井郁子さん(ヴァイオリニスト・編曲家)のファンでもあるのですが、川井さんのアルバムにも「嵐が丘」というのがあります。とても良いアルバムなので、おススメしておきます。

不二子